天然素材 無垢の木を使ったオーダーメイド家具「家具屋SPIKE(スパイク)」

家具屋スパイク

家具屋SPIKE(スパイク)

ABOUT US

家具屋スパイクについて

こんにちは。家具屋スパイクです。 滋賀県の守山市という町で家具屋を営んでいます。

スパイクの言葉の意味を調べると 「木と木をつなぐ大釘(おおくぎ)」とありますが 木と木だけでなく、木と人、人と人を繋ぎ やさしさと温もりのある生活空間を カタチにするお手伝いが出来るようになりたい という思いを込めています。

「オーダー家具って高そうで 敷居が高いイメージ」 とお考えの方もおられるかもしれません。 確かに、量販家具店に比べると高価ではあります。 量販家具店の家具が安価で軽量なのは、 木枠に薄い木や木目をプリントした紙を ボンドで張り合わせているからなんですね。

天然素材 無垢の木で作った家具は 木そのものですから、どっしりと重みがあります。 でも、丈夫で長持ちしますし 月日の経過と共に味わい深くなります。 傷ついても、修理が出来て 末永くお使い頂けるのも 天然木で作った家具の 良さの一つです。

そして 手触りが滑らかでやわらかく 温もりがあります。 気持ちを落ち着かせる効果があり 触れた瞬間、心地良く感じて頂けるハズです。 木目や木の香りが 心を癒してくれます。

スパイクを知って下さった方々に、 天然素材 無垢の木で作った家具の良さが、 少しでもお伝え出来れば幸いです。

家具屋SPIKE 代表 大野清信

上部へ戻る